窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> HUNTER×HUNTER> HUNTER×HUNTER No.339 静寂

HUNTER×HUNTER No.339 静寂

TVアニメ「HUNTER×HUNTER」キャラクター・ソング集2

ネタバレ注意です。
以下感想

エピローグ

ゴンはジンから道草の醍醐味を教わる。

外へ行くためには「許可」「手段」「資格」「契約」の4つが最低でも必要で、
あのジンですらまだその一つも手に入れていない。
なんだかものっすごく長い道のりな気がしますが、
ジンはそれ自体を大いに楽しんでいるようなので全然苦ではないのか。

その後ゴンはカイトやその仲間たちと
「コクチハクチョウ」の大群が朝日を背に飛び立つところを目撃。
キメラアント編中盤にスピンとした懐かしい約束ですね。

その映像がゴンの仲間たちへと送られるのですが、
ここでようやく音信不通だったクラピカが姿を現す。
(音信不通なのはそのままのようですが)
ヨークシンでの戦いの後クラピカは、
同胞の緋の眼を相当数回収したようですね。

雰囲気からいまだに裏社会にいるのは間違いなさそうですが、
落ち目のノストラードファミリーにはまだ所属しているのでしょうか?

ラストはメルエムとコムギの亡骸の一部が描かれて終了。
会長選挙もアルカをめぐる戦いも
所詮はキメラアント編の後始末という印象でしたし、
この二人の死がこの作品最大の見せ場だったと思います。

・・・で、すごくキレイに締めくくられたなぁ、
終わったなぁと感慨深くなっていたら、
まさかまさかの「新章開幕」とのお知らせが。
いやいや、この作品が休載を挟まずに
新章に突入するということ自体がすでに超衝撃ですよww

まぁなんにせよ非常に喜ばしい知らせですね!

まとめ

今回はキメラアント編からの一連の騒動のエピローグ。
こんなにもキレイに締めくくっちゃった後、
ここからどのような物語を展開していくのか、
次回が非常に楽しみですね!
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/03/13 10:20 ] HUNTER×HUNTER | CM(2) | TB(0)
[ 1278 ] Re: HUNTER×HUNTER No.339 静寂
自分は、「コクチハクチョウ」の約束を完全に忘れていたので、最初読んだときは、驚きました

 休載どころか、終了かも、と思っていたので、新章突入は素直にうれしいです

 気になるのは、やはりクラピカですね。 なんだか、荒んだ目になってるし、レオリオからの連絡も無視してます
 同胞の目に宿る無念のオーラを見て、復讐の気持ちを強くしたんでしょうか?
 だとしても、仲間と連絡しないのは、仲間を復讐に巻き込みたくないからだと、信じたいですね
[ 2012/03/15 19:41 ]
[ 1283 ] 河原さん、コメントありがとうございます!
>  気になるのは、やはりクラピカですね。 なんだか、荒んだ目になってるし、レオリオからの連絡も無視してます
>  同胞の目に宿る無念のオーラを見て、復讐の気持ちを強くしたんでしょうか?
>  だとしても、仲間と連絡しないのは、仲間を復讐に巻き込みたくないからだと、信じたいですね

ゴンによって闇から抜け出せたキルアとは正反対に、
クラピカはゴンと別れたことによってより闇に染まっている印象ですね。

気になるのはゴンの危機に対しても、
仲間想いであったはずのクラピカが無反応であったということ。
仲間を復讐に巻き込みたくないという気持ちもあるかもしれませんが、
復讐の妨げになりかねない「情」をすべて捨てさってしまったのかもしれません。
[ 2012/03/16 01:08 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL