窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .マンガ感想> ONE PIECE> ONE PIECE 第659話 胴体の話

ONE PIECE 第659話 胴体の話

ONE PIECE ワンピース 14thシーズン マリンフォード編 piece.7 (初回限定版) [DVD]

ネタバレ注意です。
以下感想

胴体

ルフィたちは氷の島へと向かい、ブルックは侍の胴体と接触。

湖の対岸へと向かうためにボートとオールの植物を生み出すウソップ。
元々ウソップは目立たないながらとても器用なキャラだったのですが、
2年間の修行を経てその長所にも磨きがかかりましたね。
まさに「なんでも屋」ってカンジです。

氷の島でルフィたちを待ち受けるのはケンタウロスたちのボス。
口ぶりからしてこいつらは侍とは対立関係にあるみたいですね。
救難信号を送ってきたのもこいつらの仲間だったのでしょう。

で、その話題の侍の胴体は突如としてブルックに襲いかかる。
足を持たず2本の腕だけでブルックと対等に戦うとは、
この侍は相当の手練ですね。

トラファルガー・ロー

氷の島、ベガパンクの研究所にたどり着いたスモーカー。
そこで現れたのが七武海の一人となっていたトラファルガー・ロー。


2年間の間に懸賞金を4億4千万まで上げ、
その後どうやら自らの意志で七武海となっていたロー。
懸賞金がここまで跳ね上がっていた要因の一つとしては、
ローもまた頂上決戦の関係者であるからでしょうね。

2年前のローは「まだその時期ではない」と
新世界入りをやめていたのですが、
再登場でいきなり七武海の一員となっていたことから、
この「時期」というのが何だったのか俄然気になりますね。

そもそもローは海賊王を目指していたわけではなかったのか?
七武海になることこそが本来の目的だったのか?
ベガパンクの研究所でローがやろうとしていることは何なのか?
ケンタウロスたちの「ボス」、マスクの連中の「マスター」
バラバラ状態の「侍」との関係は?

いやもう気になることが溢れかえっている状態です。

まとめ

話題の侍の胴体登場、そしてトラファルガー・ローの再登場。
とにかく七武海となっていたローに興奮しまくりでした!w
スモーカーとローの激突はもちろん、
ルフィとローの再会にも期待ですね。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/03/13 09:50 ] ONE PIECE | CM(4) | TB(0)
[ 1276 ] Re: ONE PIECE 第659話 胴体の話
 モリアや黒ひげみたいに、海賊王を目指すために、七武海になるものもいますし、ローも、何か目的があって、七武海になったんだと思います


 しかし、政府はルフィを助けたローを、どうして七武海にしたんでしょう? 海賊の心臓を百個土産にしたとか、明らかに黒ひげより危険だと思いますがね(苦笑)
[ 2012/03/14 21:51 ]
[ 1281 ] 河原さん、コメントありがとうございます!
>  しかし、政府はルフィを助けたローを、どうして七武海にしたんでしょう? 海賊の心臓を百個土産にしたとか、明らかに黒ひげより危険だと思いますがね(苦笑)

そこなんですよねぇ。
先の頂上決戦であれほど痛い目をみたにも関わらず、
なんで政府はローを七武海にしたのか?

七武海とは他の海賊への抑止力となるよう
海賊の中でも猛者中の猛者が選ばれるみたいですけど、
そもそもそれだけの猛者が素直に政府に従うなんてありえない話なんですよね。
もはや七武海というシステム自体にムリがあるように思えます。
[ 2012/03/16 00:41 ]
[ 1297 ] Re: ONE PIECE 第659話 胴体の話
最近、ウソップのカバンが、四次元ポケットに見える(笑)
[ 2012/03/18 04:12 ]
[ 1303 ] 名無しさん、コメントありがとうございます!
> 最近、ウソップのカバンが、四次元ポケットに見える(笑)


実際今のウソップは某猫型ロボット並に万能ですもんねww
[ 2012/03/18 16:22 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL