窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .マンガ感想> HUNTER×HUNTER> HUNTER×HUNTER No.335 決定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

HUNTER×HUNTER No.335 決定

HUNTER × HUNTER ハンターハンターVol.2 [Blu-ray]

ネタバレ注意です。
以下感想

再会

ゴンとジンの再会、ゴンはカイトのことをジンに謝罪。

他にも積もる話はいっぱいあるだろうけど、
やっぱり今のゴンにはカイトのことが一番重大なんでしょうね。
そして意外なことにゴン相手だとあたふたしてしまうジン。
ジンは「父親」ってものが心底ニガテなんだろうなぁ。
というかゴンに負けず劣らずガキなんだろうなぁw


ジンに言われてゴンは女の子になってしまったカイトに謝りに行く。
カイトに念を教えたジンによると、カイトの「気狂いピエロ」には
「ゼッテー死んでたまるか」と本気で思わないと出ない番号がある。
それがカイトの女の子化につながっているらしいんですが・・・。
メルエムの妹として生まれてくるなんて一体どんな能力なんだろう。
死後の念、というか死に際の念ってことなので、
かなり強力な能力であることは確かでしょうけど。

キルアに謝りたいゴンですが、キルアと連絡がつかない。
それもそのはず、キルアは単身イルミとの決着に挑む。
イルミは何らかの方法でキルアの自由意志を奪おうとするだろうし、
キルアもアルカと自分を守るためにイルミに容赦するとは思えない。
この兄弟対決がどんな結末をむかえるのか、非常に楽しみですね!

会長選挙決着

新会長はパリストンに決定。だが・・・。

劇的に登場したゴンはチードルたちにとって最後のチャンス。
しかしゴンはパリストンへと投票し会場を去る。
「レオリオは医者を目指しているので会長はやれない」
レオリオの夢を熟知しているゴンならではの回答ですね。

13代会長へと見事就任したパリストンですが、
なんと副会長にチードルを指名した後に会長を辞職。
結果チードルたちはひたすらパリストンの掌で踊っていただけ。
曲がりなりにもさすがはネテロの置き土産、
パリストンとしても十二支んは素晴らしい道化っぷりだったでしょうねww

パリストンが副会長を務めていたのは、
ネテロのジャマがしたかったため、ネテロと遊ぶため。
ネテロが死んで一番ショックだったのは、
もしかしたらこの男だったのかもしれませんね。

今回の選挙戦もパリストンにとっては遊び、
そしてこれからは例のキメラたちで遊ぶのでしょうね。

まとめ

ゴンとジンの再会と会長選挙の決着。
パリストンの会長辞職は意外といえば意外だったのですが、
よく考えてみれば納得の結末ですね。

次回はとにかくキルアとイルミの対決が楽しみすぎます!
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2012/02/14 10:20 ] HUNTER×HUNTER | CM(0) | TB(0)
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。