窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > .アニメ感想(放送終了)> 灼眼のシャナⅢ-FINAL-> 灼眼のシャナⅢ-FINAL- 第13話 狭間へと、狭間から

灼眼のシャナⅢ-FINAL- 第13話 狭間へと、狭間から

灼眼のシャナIII-FINAL- 第II巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]

シャナ3期 第13話。
帰還の兆しと初めて感じる恐怖―――。
以下感想

帰還の兆し

サブラク相手に単身善戦を繰り広げるカムシン
サブラクとの戦闘の最中「材料」を集めていたカムシンは
必殺技の岩石ロボットを繰り出すものの、
サブラクの前ではまるで変わりなし。
岩石ロボットもあっという間に破壊され上に負傷、
というか的がでかくなっただけで見事に裏目だったな。

悠二にはバル・マスケと共に進む以外に道はない
盟主は悠二に大命についてもすべて説明済み、
すべてを理解した上で悠二はバル・マスケに協力している。
まぁ実際並大抵の覚悟ではないんだろうけど、
それにしても盟主は悠二のことを高く評価してるなぁ。

盟主の帰還に伴い、早速現世にも影響が
現世では存在の力を感じ取れる者のみが気づくことができる
振動、天変地異が発生。
フレイムヘイズ側は戸惑い、バル・マスケ側は士気が上がる、
徐々に形勢が逆転してきましたね。

帰還と恐怖

天罰神の力を脅しに使われたことに、
アラストールは何とも思わない

なぜならシャナはアラストールが認める契約者「偉大なる者」
盟主と同じように己の契約者にすべてを委ねたアラストール、
神様二人が世界の命運を一組の夫婦に託したってカンジですねww


サブラクたちの戦場に盟主本体が到着
「自身を上回る圧倒的な力」を目の当たりにし、
メアと同じ気持ち、恐怖を初めて知ったサブラク。
その隙を突かれたサブラクは、
ベルペオルの助けを振り切り堕ちていく。
え?こんなにもあっさりと脱落しちゃうのかよサブラクさんは!?

盟主の帰還前に神門の破壊を決意するゾフィーですが・・・
瀕死のフェコルーが死力を振り絞り神門を護りきる。
最期の最期まで自らの任務を全うするとは、漢だなぁ・・・。

悠二とシャナの戦いはひとまず時間切れ
シャナは悠二に「一方的な誓いのキス」をした後に現世へと帰還、
この状況でよくもまぁ大胆なアプローチをするよこの娘はww
その後を追うように悠二も盟主本体と共に現世へ帰還、
山々と見比べると改めて盟主本体のデカさがわかりますね。

まとめ

強すぎるが故に恐怖そのものを知らなかった。
これまでメアの、カムシンたちの気持ちが理解できなかったサブラクですが、
それでも戦いの中でサブラクなりに
彼女たちの気持ちを理解しようとしていた様は好感が持てました。
最期の最期には「愛しの蝶」と同じくちっぽけな存在になれて
幸せだったでしょうしね。
まぁサブラクのあっけなさすぎる死は非常に残念なのですけど。

にしても第10話といい今回といい、
追い詰められても思わぬラッキーで命を拾うとは、
レベッカは本当に運がいいですねぇ。
まぁ運も実力の内ってことなのでしょうけどw

盟主本体もついに帰還を果たしたということで、
天罰神と創造神の戦いはこれで完全にシャナと悠二に託されましたね。
おそらく二人が本当の「誓いのキス」をするときこそが決着の時、
ここは素直にハッピーエンドを期待していますよ!


一方フレイムヘイズとバル・マスケの戦争は
盟主本体の帰還により一気にバル・マスケ有利となりましたね。
さらに次回はいよいよ大命の真相が明かされるということで、
こりゃもう戦争自体はバル・マスケの勝利で確定かな。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 1068 ]
蛇は打算なしに悠二を気に入ってますからね、ああいうフォローをするのは蛇にしてみれば朋友の決意を軽んじられたみたいで不愉快だったんですよ。
まあ蛇はシャナを差し置いて、作中屈指の萌キャラなんですよ(笑)。


サブラクの最期は文章ではもっと良かったんですけどね。彼は目的も意欲もなく、“何となく”やって来たり、殺し屋をしていたが、初めて明確な目的を持ったのだから、もうバル・マスケはどうでもいいんですよ。サブラクもまた、愛に生きたキャラクターだったんです。
[ 2012/01/08 10:20 ]
[ 1072 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます!
> ああいうフォローをするのは蛇にしてみれば朋友の決意を軽んじられたみたいで不愉快だったんですよ。

盟主が悠二のことをえらく気に入っているのは今回のやりとりからもよくわかりますね。
そもそも気に入っていなければ同じ器の中に収まろうとなんて思わないでしょうし。

> サブラクもまた、愛に生きたキャラクターだったんです。

気になる相手の気持ちを理解しようとするサブラクの行動はまさしく「愛」でしたね。
サブラクと同じく「愛」のために戦う悠二やシャナには、
「愛」を持ったがゆえに死んだサブラクの後を追ってほしくないです。
[ 2012/01/08 12:55 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

灼眼のシャナ?-Final- 13話
巳が出てくるにはまだ一年ほどはえーよ。 というわけで、 「灼眼のシャナ?-Final-」13話 創造神降臨の巻。 サブラクさん逝ったー! 敵サイドではカブトムシ兄貴の次ぐらいにお気に入りだったのにー...
[2012/01/07 21:25] アニメ徒然草
灼眼のシャナIII #13
【狭間へと、狭間から】 灼眼のシャナIII-FINAL- 第III巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]出演:釘宮理恵ジェネオン・ユニバーサル(2012-02-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 決着は付くんで ...
[2012/01/07 21:27] 桜詩~SAKURAUTA~
灼眼のシャナ?(Final)第13話感想
記事はこちら(TBもこちらへ) 元記事はhttp://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2012/01/final-da9f.html
[2012/01/07 21:54] うたかたの日々別館
灼眼のシャナ III(Final)第13話 「狭間へと、狭間から」
壊刃サブラク、趣のある武人でしたね…。  敵役が魅力あるって大事なことです♪  ヴィルヘルミナとレベッカが退き、カムシンがサブラクと対決。 その時、祭礼の蛇が巨体が現れ…。 ▼ 灼眼のシャナ III(...
[2012/01/07 22:15] SERA@らくblog
灼眼のシャナⅢ-Final- 第13話 「狭間へと、狭間から」
灼眼のシャナⅢ-Final- 第13話 「狭間へと、狭間から」です。 さて、正月
灼眼のシャナIII-Final- 第13話 「狭間へと、狭間から」 感想
新年1発目のシャナは、OP無しですか。 サブラクは、好きなキャラだったので退場は残念です。 “祭礼の蛇”の上で悠二と再び相まみえシャナ。 2人の間には贄殿遮那と、ブルートザオガーが、そして互いに...
[2012/01/07 23:06] ひえんきゃく
灼眼のシャナ?-FINAL- 第13話 おぉ、まだ生きてたか。
OPカットですかw
[2012/01/07 23:26] 地図曹長の時酷表
灼眼のシャナ?(Final) 第13話 狭間へと、狭間から 感想
今回はよくわからなかったでござる。 サブラクは一体どうしちゃったんだろう?
灼眼のシャナIII-Final-「第13話 狭間へと、狭間から」/ブログのエントリ
灼眼のシャナIII-Final-「第13話 狭間へと、狭間から」に関するブログのエントリページです。
[2012/01/08 02:49] anilog
灼眼のシャナIII -FINAL- 第13話 狭間へと、狭間から
悠二と戦うシャナは、悠二と平行線。 シャナは悠二の言う事を受け入れられず、悠二はシャナの言う事を不可能だと一刀両断。 “祭礼の蛇”も『大命』の結果、何が起こるか包み隠さ ...
[2012/01/08 03:11] ゲーム漬け
灼眼のシャナ? -Final- 第13話 感想
 灼眼のシャナ? -Final-  第13話 『狭間へと、狭間から』 感想  次のページへ
[2012/01/08 04:05] 荒野の出来事
灼眼のシャナIII 第13話 『狭間へと、狭間から』
サブラクあっけなく退場。フレイムヘイズ三人がかりでも倒せそうにない灰燼サブラク。一体どうやってこれに勝つのかと思いきや、レベッカの一撃で死亡。祭礼の蛇を見て満足した隙を突かれたのか。ちょっと拍子抜けする最後だった。 てっきりシャナが合流するとか、復活し?...
灼眼のシャナIII-FINAL- 第13話「狭間へと、狭間から」
灼眼のシャナIII-FINAL-の第13話を見ました 第13話 狭間へと、狭間から サブラクとレベッカ、ヴィルヘルミナ、カムシンの戦いにも変化が訪れ、負傷したヴィルヘルミナとレベッカが戦線から一時撤退...
[2012/01/08 05:42] MAGI☆の日記
灼眼のシャナIII(Final) 第13話 「狭間へと、狭間から」 感想
カムシンロボット再び! 召還条件付きの強モンスターみたいだな、おいw サブラクとの戦いがいっそう激しさを増しています(^^; 新OPが無い・・・・だとΣ( ;゚д゚)!!?(ぉ) ―あらすじ― 人な...
灼眼のシャナ〓-Final 13話
「狭間へと、狭間から」 今回はテレビが見れないので別手段でようやく視聴。 サブラクと戦うはまだ傷を負っていないカムシン。サブラクから切り離した岩を使い、儀装を組むもののサブラクの猛攻により結局破壊される。なんだかんだでサブラクは単純戦...
[2012/01/08 23:17] 自己満足
灼眼のシャナIII 第13話
第13話『狭間へと、狭間から』灼眼のシャナIII-FINAL- 第II巻 〈初回限定版〉 [Blu-ray]年明け一発目のシャナです。
[2012/01/09 03:10] ニコパクブログ7号館