窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> アニメ感想(総評)> 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15 (僕は友達が少ない、WORKING´!!)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15 (僕は友達が少ない、WORKING´!!)

これをやらなきゃ俺の2011年が終わらない!
ってことで2011年秋終了アニメの総合評価、
作品全体の感想みたいなものを書いてみようと思います。
今回は僕は友達が少ないとWORKING´!!について。

※2012/01/30 追記
評価記事参加のためタイトル変更しました

評価について

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんの
評価企画に準拠。

ストーリー・・・脚本、設定も含めて、破綻がないか。
テーマ性を貫けていたか。そしてオチがしっかりしていたか等。

キャラクター性・・・キャラクターの魅力。
キャラクターと声優の声のイメージが合っているか等。

・・・キャラクターデザインに忠実か。
作画の破綻、崩壊がないか。よく動いてるか等。

演出・・・声優の演技。盛り上がりを作れているか。
BGMや挿入歌が効果的に使われているか。
カメラワークや構図の工夫。各話の引き等。

音楽・・・OP・EDが作品の雰囲気に合っているか。
BGMや挿入歌の評価等。

総合的な評価・・・この作品を面白いと思ったか、また満足度。
他人に薦められる作品か等。

評価項目は各5点満点で、総合点は30点満点。
5:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
2:惜しい。何かが足りないレベル 1:悪い 0:かなり悪い

上記に加え、各作品ごとにベストエピソードとベストキャラを
最後に記載しています。

僕は友達が少ない

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・2
音楽・・・5
総合的な評価・・・4

総合点・・・24


残念すぎるメンバーがおくる残念系コメディ。
「友達づくり」というテーマやクセのありすぎるキャラクターたちなど、
作品の設定はすごく斬新でオリジナリティはバツグンだったと思います。
クセのありすぎるキャラ同士が織り成すやりとりがこの作品の最大の魅力、
特に 夜空の肉いじめ→肉敗走 の流れは鉄板でしたね!


残念だったのは第8話を筆頭に、
残念な結末をむかえたエピソードが多かったこと。
確かに残念なメンバーしかいないこの作品では、
残念な結末をむかえることのほうが自然でリアリティはあります。

しかし視聴者は、少なくとも私個人は、
残念系コメディを観てケラケラと笑いたいわけで、
別に隣人部のメンバーと残念な気分の共有したいわけではない。

この作品の「ウリ」を考えると、
ところどころにシリアス展開を挟んだのは残念だったかも。

とまぁあえて「残念」を多用して
この作品の残念だった部分を述べてみたのですけど、
その反面「友達づくり」というテーマについては
非常によく描かれていたと思います。
隣人部の「友達みたいなんだけど友達じゃない微妙な関係」には
いろいろと考えさせられる部分が多かったですね。

物語序盤から引っ張ってきた「タカとソラ」についても、
最終回でしっかりと決着をつけてくれた点がよかったです。
さらに最終回ではこれまで残念な結末のほとんどを演出してきた
夜空についてのフォローが行われており、
この作品に対する残念な印象が随分と緩和されました。
最終回様様です。

長々と書きましたが、要するに
「途中すごく残念だったけど、蓋を開けてみるとかなり楽しめた作品」
ってことです。
2期あるといいなぁ~。

ベストエピソード
第4話 後輩達は遠慮がないΣ(゚口゚;

ベストキャラクター
志熊理科(CV:福圓美里)

WORKING´!!

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・5
音楽・・・5
総合的な評価・・・5

総合点・・・28


ファミレスバイトコメディの第2期。
評価を数値化して改めて思うのですけど、
この作品はとにかくすべての要素が高水準で、
本当にケチのつけどころがないです。


2期では1期以上に小鳥遊と伊波、佐藤と八千代の恋愛模様に
スポットが当てられていましたね。
ぎこちない、むずかゆい、
だけど着実に進展して行っている2組の関係を観ていると、
いつまでもず~っと応援していたいと思えます。


そして2期では山田(葵)が大活躍!
そのトラブルメーカ-っぷり、天性のウザ可愛っぷりに、
さらなる磨きがかかっていましたね。
2期から登場のもう一人の山田(桐生)のほうも、
個人的には結構好きなキャラだったりします。

2期目ということで、今期作品の中でもトップクラスの安定感でした。
その反面というかなんというか、
1期の時みたいな強烈な爆発力は今期では観られませんでしたね。

単純に各キャラの個性に慣れたというのもあるかもですけど。
あと小鳥遊姉妹の出番ももう少し観たかったなぁ。

まぁ安定感というのはコメディもののシリーズ作品に必要不可欠ですし、
3期に向けて期待を持てるデキだったということでしょうね。
このまま息の長いシリーズ作品へと成長してほしいです。

ベストエピソード
12品目  デイジー死す

ベストキャラクター
伊波まひる(CV:藤田咲)


てなわけで毎度のことながら長くなりすぎたので続きます。
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15 (境界線上のホライゾン、侵略!?イカ娘)
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2011/12/29 19:50 ] アニメ感想(総評) | CM(1) | TB(3)
[ 1348 ] Re: 今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15 (僕は友達が少ない、WORKING´!!)
こんばんは、ピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当にありがとうございました。集計に加えさせていただきました。

なお、今回の企画の集計結果の発表については、本日、3月30日(金)夜11時から放送ののネットラジオで行う予定でございますので聞いて頂けるとうれしいです。

詳しくはこちら→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5711.html

どうか次の企画も参加して頂けると幸いです。それではこれからもよろしくお願いいたします。
[ 2012/03/30 20:15 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

今期(2011年12月終了)アニメ評価in星屑の流星群
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんのところで 今期(9月終了アニメ評価企画)があるので参加します。 今回は朝・夕方・深夜とそれぞれあります。 では評価開始!!!!!!
[2012/01/30 16:03] 星屑の流星群
今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?15
2回ぶりの企画参加。 って言っても前期はベン・トーとかホライゾンとか切ったから少なめ、、、かな? 輪るピングドラム ストーリー ★x5 序盤のストーカーから終盤付近の家族回想まで、メリハリが素晴らしかった キャラクター性 ★x4 ペ...
今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15 に参加しました♪
ピッコロさん主宰のブログ『ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人』の企画今期終了アニメ(12月終了作品)の評価をしてみないかい?15 に今回も参加させていただきます。評価項 ...
[2012/04/02 22:18] ヲタブロ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。