窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > アニメ感想(未分類)> おおきく振りかぶって~夏の大会編~第3話、デュラララ!!第14話、いちばんうしろの大魔王第3話

おおきく振りかぶって~夏の大会編~第3話、デュラララ!!第14話、いちばんうしろの大魔王第3話

一週間のアニメの簡易感想です。
今回はおおきく振りかぶって~夏の大会編~第3話、
デュラララ!!第14話、いちばんうしろの大魔王第3話です。
おおきく振りかぶって~夏の大会編~ 第3話「3回戦」
阿部からの提案により、
次の対戦相手である崎玉高校に対して
"コールド勝ち"を狙うことに決めた西浦ナインは、
試合に向けての練習に励んでいた。
栄口はミーティングでの
阿部に対する三橋の様子が気になり、
投球練習の相手にと三橋に声をかける。
さっきは阿部に言い切られてしまったが、
本当は何か言いたいことがあったのではないか、
と尋ねる栄口に三橋は…。


三橋の様子を気遣う栄口はホントイイヤツですね。
ヒイキでエースをやっていたために
畠たちからいじめられてきた中学時代と違って、
今の三橋はいいチームメイトに恵まれました。

そして試合当日、
田島に代わって4番打者となった花井の第一打席は
モモカンの指示でスクイズでした。
スクイズには成功し安心していた花井に
田島は「満足してんなよ」と言います。
確かに4番なら「スクイズを指示された」こと自体に
不満を持つべきですね。
才能云々よりも、こういった打撃に対する意識の違いが
花井と田島の一番の差なんでしょうね。

崎玉のピッチャーはまだ投手を始めて日が浅い上に、
キャッチャーの佐倉は女房役としては全く役に立たず、
投球による身体的、精神的負担がハンパではありません。
よくもまぁこんなんで3回戦まで投げ抜いてこれましたね。
肩以外はキャッチャー失格とも言っていいぐらいの佐倉ですが、
無能なくせして三橋を格下だと見下し、結果ボロ負けした
三星の畠に比べればまだマシなほうですねw


デュラララ!! 第14話「物情騒然」
斬り裂き魔に襲われた杏里達。
その夜もチャットルームには罪歌と名乗る者が現れ、
謎の言葉を書き込んでいく。
「今日。斬た。斬るた。もっと、強い、愛、望む、望む、は、欲しい」
斬り裂き魔はダラーズの一味だという噂に思い悩む帝人に、
セルティは協力を買って出る。
斬り裂き魔の正体は、目的は一体なんなのか。
セルティは一歩ずつ真相に近付いていくのだが……。


巷で噂の斬り裂き魔の正体は
「罪歌」と呼ばれる妖刀に操られた人間でした。
「魂を斬ることができる」という罪歌ですが、
これに斬られた人たちはどうなってしまうのでしょうね?
もし、罪歌に意識でも支配されてしまうのなら、
罪歌の支配下にある人たちは結構な数になるんじゃ…。


新羅の父、森厳は
荒川アンダーザブリッジに出てきても
違和感がないくらいの変人で、
どこまでもフザケたような事を言う男です。
こんなのが父親だったら迷わず縁を切るだろうなぁ。

セルティの命を狙った斬り裂き魔に静雄は怒りを燃やします。
静雄ってすさまじく短気ですけど、基本はいい人ですよね。
キレやすいのも半分は臨也のせいですし。

いちばんうしろの大魔王 ACT 03「ちょっと怖い先輩」
不二子の薦めで風紀委員をやることにした阿九斗ですが、
風紀委員の職務は「風紀を乱す者の討伐」と
「将来の魔王」にふさわしいものだった。
不二子への疑問を感じる阿九斗ですが、
不二子が絢子と会えるように取り付けてくれた事によりその疑問も消え、
不二子に指定された待ち合わせ場所に向かう。

なぜかそこで待ち伏せしていた不良を返り討ちにする阿九斗ですが、
その現場を絢子に目撃されてしまい、さらに誤解を深める。
ついに絢子は学院に討伐申請を行い、
阿九斗は全生徒から命を狙われることに――。


寛を人質にとった不良たちを
阿九斗は特に怒り狂うこともなく淡々とミンチにしていきます。
魔王の素質があるとかいうレベルではなく、すでに魔王になってますね。

「みんなで仲良くご飯を食べれば戦争も無くなるのに」
阿九斗討伐の仲裁に現れたごはん大好き曽我けーなは、
大量の(前回阿九斗が不二子から受け取った魔術薬入り)ご飯を用意し、
それで本当に争いを止めてしまいました。
この米の量、いったい何合分用意してきたんだろう…。

阿九斗が不二子から受け取った魔術薬の正体は
「身も心も不二子のものになる媚薬」でした。
アホの子に見せかけて実はスルドイけーなによって策士策に溺れます。
それを浴びた生徒たちによって不二子はいろいろと大変なことに…。
個人的にはモチロン大歓迎なんですが
このシーンはテレビ的には完全にアウトだろw


次回記事
[アニメ感想] おおきく振りかぶって~夏の大会編~第4話、デュラララ!!第15話、いちばんうしろの大魔王第4話

前回記事
[アニメ感想] おおきく振りかぶって~夏の大会編~第2話、デュラララ!!第13話、いちばんうしろの大魔王第2話
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL

デュラララ!! 第14話 『物情騒然』
オヤジの裸を覗く息子の図。 この笑顔が向けられた先が、実の親父だなんて(涙 セルティのお風呂を覗こうとしたバチが当たったなw で...
[2010/04/18 17:22] リリカル☆スアラ
(アニメ感想) おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第3話 「3回戦」
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~1 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 阿部からの提案により、次の対戦相手である崎玉高校に対して"コールド勝ち"を狙うことに決めた西浦ナインは、試合に向けての練習に励んでいた。 栄口はミーティングでの阿部に対する三橋の様...
【いちばんうしろの大魔王 第3話-ちょっと怖い先輩】
スフィアのライブに行けませんでしたが別に何とも思いません。
[2010/04/19 21:52] AQUA COMPANY
おおきく振りかぶって ~夏の大会編~ 第3話「3回戦」
今回も各キャラの心理描写が実に巧いですね。 今期で一番早く30分がたつなあ。 試合シーンもほんとに球場にいるみたいで臨場感たっぷり。 丁寧に描いてますね(^-^) …とりあえずこの二人おもしれえwww モモカン采配ドンピシャリ、コールド作戦大成功。 運?...
[2010/04/20 16:16] のらりんクロッキー
大波乱必至な恐怖の3回戦スタート。かつての、松井秀喜の高校3年のラスト夏の甲子園を髣髴とさせる光景が出てますよ! おおきく振りかぶって~夏の大会編~第3話『3回戦』
 崎玉戦に向けて、練習を開始した西浦ナイン。  誰かと一緒に練習しようとジロジロ見てる三橋に、栄口がしっかりと三橋が阿部に言おうとし...