窓から見える水平線

アニメやマンガの感想を日々更新しています
HOME > スポンサー広告> .マンガ感想> HUNTER×HUNTER> HUNTER×HUNTER No.329 密偵

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-) | TB(-)

HUNTER×HUNTER No.329 密偵

HUNTER × HUNTER ハンターハンターVol.1 [DVD]

ネタバレ注意です。
以下感想

上手

イルミ討伐に動く脱会長派の三名
選挙に勝つために票を一名に集中させ2位まで浮上、
そして選挙は上位8名にまで絞られた。
場違い感がすさまじいレオリオが面白いですw
イルミ討伐のために導員したハンターたちは
ヒソカ一人の前に為す術もなく敗北、
さすがはヒソカですね。

ツボネを追う刺客、イルミの密偵
ツボネの能力は自らを様々な乗り物に変える「大和撫子七変化」
なかなかスゴい能力なんだろうけど使い勝手悪そうだし、
なにより大和撫子には見えないww


キルアに迫る針人形、そしてイルミ
飛行船と雲を利用し追手は振り切ったはずのキルア、
しかしカナリアに頼んで手配した車にはすでにイルミの魔の手が。
追いつめられたキルア、いよいよイルミとの直接対決がきましたね!

まとめ

さらに加速する選挙戦と家族内指令。
家族内指令でヒソカが猛威を振るうほど選挙での有効得票数が減る、
同時進行しながら密接に絡み合っている点が興味深いですね。
現在2位の脱会長派の一員も噛ませ犬臭がハンパないですし、
選挙のほうはパリストン、チードル、レオリオの3名がやはり有力ですね。
地味に票数を上げてきたモラウにも注目。

キルアの策を完全に上回っていたイルミ、
そのイルミの優位を支える「密偵」とは一体何者なのでしょうね?

密偵はツボネを尾けていたのでしょうけど、
ツボネが上空を飛んだ時点で一旦は振り切っているはず。
にも関わらずキルアの飛行船の着陸地点に先回りし
根回しが済んでいたということは、
密偵には視覚に頼らず対象を捕捉する能力でもあるのかな?

まぁそれ以前にキルアに協力する執事の中に
イルミの密偵が潜んでいるのなら、
キルアにはもうどうしようもないですね。
特にイルミは操作系ですし、
「執事たちが無意識、無自覚の内にイルミに操作されていた」
なんてことも考えられます。
イルミには友達がいなさそうですしこっちのほうが現実的かなww

てなわけでイルミと対峙することになったキルア。
ただでさえ単純な戦闘能力で言えばイルミのほうがおそらく上な上に、
周りには針人間だらけ、無防備なアルカを守り続けなければならないと、
わかりやすいぐらいにハンデだらけですね。
すぐ後ろまで尾けてきているツボネとアマネが
何とかしてくれればいいんですけど・・・。
関連記事

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

[ 2011/12/19 22:10 ] HUNTER×HUNTER | CM(2) | TB(0)
[ 991 ]
今更ですが、ゴトーが放ったコインはヒソカに受け止め返されてしまいましたが、GIのレイザーの強化したボールを受け止めたら辛うじて無力化したものの、指を何本か骨折してしまいました。これを鑑みるにレイザーが恐ろしく強大な人物だったかと証明されませんか?
多人数で遭遇した旅団も警戒するほどですし。
しかもGIの運営に力を幾分か裂いてるだろうし、その時点であの実力なのを考えると、GIと言う箱庭と運営というハンディがなかったらバランスブレイカーかも知れませんね。勝負自体もタイマンではなく、ルールありのドッジボールでしたし。
[ 2011/12/20 00:32 ]
[ 992 ] 零崎零識さん、コメントありがとうございます!
> 今更ですが、ゴトーが放ったコインはヒソカに受け止め返されてしまいましたが、GIのレイザーの強化したボールを受け止めたら辛うじて無力化したものの、指を何本か骨折してしまいました。これを鑑みるにレイザーが恐ろしく強大な人物だったかと証明されませんか?

コインとボールでは質量が違いすぎるので
単純に骨折の描写だけでレイザーの実力を測れるとは思いませんが、
レイザーが尋常じゃない実力者だということには同意です。
なによりジンが選んだGIの運営者の一人ですしね。

個人的には想像では、ルール無用の戦いでのレイザーの実力は、
カイト、モラウ、ビスケあたりと同格かそれ以上だと思っています。
旅団の戦闘員には勝てるだろうけど、
ヒソカやイルミには勝てないかなぁといったあたりです。
[ 2011/12/20 10:40 ]
コメントする








トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。